稀勢の里優勝!

大相撲初場所で大関・稀勢の里関が14勝1敗で優勝を決めました。
特に嬉しかったのは、千秋楽では優勝が決まっていましたが、横綱白鵬に勝って優勝をより完全なものにしたということです。大関になって6年以上、初めての優勝は本当に感動しました。現在の大関陣の中でも特に安定していた稀勢の里関なので、絶対に優勝してほしかったです。
また、優勝インタビューも普段あまり表情を変えない稀勢の里関が、さわやかに嬉しそうに笑う姿が印象的でした。
弟弟子の高安関も大活躍でしたので、来場所からまた高安関もどんどん積極的な相撲に取り組んでいってほしいと思います。詳細はこちらから